有能な人材確保のための助成金活用

非正規雇用から正規雇用への転換、非正規雇用労働者の処遇改善などをお考えの場合、
助成金の活用をお勧めします。

例)(一人当たりの支給額) 中小企業の場合	
①正規雇用等転換コース
有期→正規	57万円(72万円)	
有期→無期	28万5,000円(36万円)	
無期→正規	28万5,000円(36万円)

②人材育成コース
賃金助成・・・1人1時間当たり760円(960円)/大企業475円(600円)
経費助成・・・訓練時間数に応じた額(一人当たり)

詳細はこちらをご参照ください

関連記事

  1. 小規模事業者持続化補助金 追加公募 採択者一覧が発表されました

  2. 新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へが更新されました(…

  3. ふるさと名物応援事業補助金(JAPANブランド育成支援事業)の公募開始…

  4. 厚生労働省による新型コロナウィルス支援策

  5. 年末に向けた資金繰り支援の実施

  6. 新型コロナウイルス感染症に係る国・東京都等の支援施策について