中小企業等経営強化法がまもなくスタートします

中小企業等経営強化法が7月からスタートします。
※中小企業等経営力強化法の概要はこちら

これは、人材育成、設備投資などによる生産性向上を集中的に支援する制度です。
中小企業・小規模事業者等は、経営力強化計画を作り、認定を受けることで、税制や金融面で特例措置を受けることができます。

 

具体的には、次の様な優遇措置を受けることができます。(広報チラシはこちら

1.認定経営力向上計画に基づき取得する新規の機械装置(新品)について、固定資産税を3年間半減する措置

2.信用保証協会の特別枠融資

3.日本政策金融公庫による海外での認定経営力事業資金の債務保証 など。

160617kyokachirashi-1

 

詳細はこちら

GLORIA総合会計事務所は、経済産業省 認定支援機関です。
是非、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 事業承継補助金の公募開始!

  2. 東京商工会議所 創業塾講師<第49期>として登壇しました

  3. 新規取得設備の固定資産税が最大3年間ゼロに

  4. 平成26年度補正 ものづくり・商業・サービス革新補助金2次公募の採択結…

  5. 【業務改善助成金のお知らせ】

  6. 国内外の展示会等への出展及び広告掲載助成金締め切り迫る!