中小企業等経営強化法がまもなくスタートします

中小企業等経営強化法が7月からスタートします。
※中小企業等経営力強化法の概要はこちら

これは、人材育成、設備投資などによる生産性向上を集中的に支援する制度です。
中小企業・小規模事業者等は、経営力強化計画を作り、認定を受けることで、税制や金融面で特例措置を受けることができます。

 

具体的には、次の様な優遇措置を受けることができます。(広報チラシはこちら

1.認定経営力向上計画に基づき取得する新規の機械装置(新品)について、固定資産税を3年間半減する措置

2.信用保証協会の特別枠融資

3.日本政策金融公庫による海外での認定経営力事業資金の債務保証 など。

160617kyokachirashi-1

 

詳細はこちら

GLORIA総合会計事務所は、経済産業省 認定支援機関です。
是非、お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 確定申告期限が4/16まで延長されました

  2. 創業10年未満の中小企業・小規模事業者の受注機会を増やします

  3. 「中小企業等の省エネ・生産性革命投資促進事業費補助金」  2次公募開始…

  4. 新型コロナウィルス対策支援策(2020/3/31 21時時点)

  5. 2017年度版中小企業白書・小規模企業白書が発表!

  6. 事業引き継ぎセンターの活用