平成28年度予算「創業・第二創業促進補助金」の募集が開始されました!

平成28年度予算「創業・第二創業促進補助金」の募集が開始されました!

新たな需要を創造する新商品・サービスを提供する創業者に対して、店舗借入費や設備費等の創業に要する費用の一部を支援します。
また、事業承継を契機に既存事業を廃止し、新分野に挑戦する等の第二創業に対して、人件費や設備費等(廃業登記や法手続費用、在庫処分費等廃業コストを含む)に要する費用の一部を支援します。

  • 対象者

創業

募集開始日(平成28年4月1日)以降に創業する者であって、補助事業期間完了日までに個人開業又は会社(会社法上の株式会社、合同会社、合名会社、合資会社を指す。)・企業組合・協業組合・特定非営利活動法人の設立を行い、その代表となる者。

第二創業

個人事業主、会社又は特定非営利活動法人であって、公募開始日の前後6ヶ月以内かつ補助事業完了日までの間に事業承継を行った者又は行う予定の者。また、公募開始日から補助事業期間完了日までに既存事業以外の新事業を開始すること。

  • 募集期間

平成28年4月1日(金)~平成28年4月28日(木)17時(必着)

注意事項

・本補助金の申請に際しては、産業競争力強化法における認定市区町村又は認定連携創業支援事業者による特定創業支援事業を受ける必要があります。

  • ※各認定市区町村等による特定創業支援事業については、このサイトより、認定市区町村の窓口にお問い合わせ下さい。
  • ※本補助金の申請対象となる創業地域(認定市区町村)はこちら

 

  • 対象ならびに補助対象経費と補助率

補助率:2/3

補助金額の範囲:100万円以上~200万円以内

創業補助金の詳細はこちら
募集要項はこちら

当事務所では、独立・起業に特化した支援プランをご用意しています。
これまでも、創業補助金等を利用し、ビジネスプランを一緒に考え構築し、採択された資金をもって事業スピードの向上を図ってきました。

独立・起業をお考えの方は是非お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 「中小企業における健康経営」公開!

  2. 東京都創業助成事業の案内開始!

  3. 条件変更改善型借換保証が創設されました

  4. 経済産業省「おもてなし規格認証制度」がスタート!

  5. テレワークマネージャー派遣事業公募期限迫る

  6. 仮想通貨に関する所得の計算方法等について