平成27年度「第2回創業助成事業」募集が開始されました

東京都中小企業振興公社様が実施する創業助成事業の第2回の応募が始まりました。

「創業助成事業」は、創業予定者又は創業から間もない中小企業者に対して、創業期に必要な経費の一部を助成することで東京都における創業のモデルケースを創出し、新たな雇用を生み出すなど東京の産業活力の向上を目的として実施するものです。

◆対象者: 都内の創業予定者又は創業(法人登記)して5年未満の中小企業者等のうち一定の要件(※)を満たす者。
(※)「東京都制度融資(創業)利用企業」、「都内の公的創業支援施設入居企業」等

◆助成限度額: 300万円(助成対象経費の2/3以内)

◆助成対象期間:交付決定日から平成29年8月末日まで(最長2年間)

◆申請予約期間:平成27年10月9日(金)~11月2日(月)午後5時まで

詳細はこちら

このような補助金の申請を通し、ビジネスプランを策定することが可能です。
創業をお考えの方、創業5年未満の方はお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 新型コロナによる影響を受け、クラウドファンディングの支援拡充

  2. 2015年9月 マイナンバー制度の仕組みと簡単・安全な情報管理(税務経…

  3. 東京都創業助成事業の案内開始!

  4. 中小企業庁より「平成27年度税制改正大綱の概要」が公表されました。

  5. 雇用調整助成金の申請開設動画の公開(全国社会保険労務士連合会)

  6. 新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へが更新されました(…