日本政策金融公庫 コロナ特別貸付(実質無利子)が年末まで延長

「新型コロナウイルス感染症特別貸付」の申請期限が6月末までとなっていましたが、 新型コロナウイルスの感染長期化に対応し中小企業の資金繰り支援を継続するため、 2021年末まで延長になりました。

日本政策金融公庫 https://www.jfc.go.jp/

ただし、注意点としてこれまでの売上減少要件5%以上減に加えて、 「中長期的に業況が回復し、発展することが見込まれること」と記載があります。

そのため、2回目以降の申請については、1回目よりも審査が厳しくなる見込みですので、まずはご相談ください。

関連記事

  1. 2020年1月 ゴルフ場セミナーへ寄稿しました

  2. 最低賃金引き上げに向けた生産性向上等の支援策

  3. GLORIA総合会計事務所

    弊社東京事務所移転のご案内

  4. 困った時に使える中小企業庁の広報冊子

  5. 小規模事業者持続化補助金募集開始のお知らせ

  6. 「時間外労働等改善助成金」の公募が開始されました