テレワークマネージャー派遣事業

総務省は、ICT(情報通信技術)を活用したテレワークの導入等を検討する企業・団体、
地方公共団体等に対して、テレワークの知見、ノウハウ等を有する専門家を派遣する
「テレワークマネージャー派遣事業」を開始します。
 「テレワークマネージャー」が企業等に助言、提言、情報提供等を行うことにより、
テレワークの導入を促進し、企業等の経営効率化、従業員のワーク・ライフ・バランス等
の柔軟な働き方に寄与するとともに、企業等においてテレワークを活用した取組の中核を
担える人材の育成を目指すものです。

詳細はこちらをご参照ください。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000577954.pdf

関連記事

  1. ものづくり補助金の公募が開始されました

  2. 経済産業省 コロナ対策資金繰りフローチャート(20/4/14更新)

  3. 仮想通貨に関する所得の計算方法等について

  4. 当事務所が、中小企業庁ミラサポの専門家に登録されました

  5. 働きやすく生産性の高い企業・職場表彰!

  6. 平成30年度助成金関係