テレワークマネージャー派遣事業公募期限迫る

総務省は、ICT(情報通信技術)を活用したテレワークの導入等を検討する企業・団体、
地方公共団体等に対して、テレワークの知見、ノウハウ等を有する専門家を派遣する
「テレワークマネージャー派遣事業」を開始します。
 「テレワークマネージャー」が企業等に助言、提言、情報提供等を行うことにより、
テレワークの導入を促進し、企業等の経営効率化、従業員のワーク・ライフ・バランス等
の柔軟な働き方に寄与するとともに、企業等においてテレワークを活用した取組の中核を
担える人材の育成を目指すものです。

利用料は無料です。
詳細はこちらをご参照ください。

関連記事

  1. 税務・会計トピックスを更新しました。

  2. 日本政策金融公庫の中小企業経営セミナー

  3. 新型コロナウィルスに対する弊所対応について

  4. 軽減税率対策補助金の活用

  5. 新型コロナウィルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へが更新されました(…

  6. 平成26年度補正 ものづくり・商業・サービス革新補助金2次公募の採択結…