中小企業の7割以上が人手不足に悩んでいる

中小企業基盤整備機構が緊急アンケートを実施した結果、中小企業の73.7%が人手不足と感じています。

しかも、「かなり深刻」「深刻」な人手不足だと答えた企業が半数以上に達しています。
そして、その人手不足は「売上減少」「利益減少」といった形で事業の成長もしくは継続に大きな影響を与えます。

今回の緊急アンケートでは、人手不足の実態のみならずその対策も調査しています。

詳細はこちらをクリック!

関連記事

  1. 全国で創業スクールが開講

  2. 新年のご挨拶

  3. 一般社団法人女性起業家支援協会lilac(リラ)様主催 経営セミナー

  4. 平成28年度補正予算が成立!

  5. 2015年12月号 月刊「企業診断」連載に寄稿しました

  6. テレワークマネージャー派遣事業公募期限迫る