中小企業の7割以上が人手不足に悩んでいる

中小企業基盤整備機構が緊急アンケートを実施した結果、中小企業の73.7%が人手不足と感じています。

しかも、「かなり深刻」「深刻」な人手不足だと答えた企業が半数以上に達しています。
そして、その人手不足は「売上減少」「利益減少」といった形で事業の成長もしくは継続に大きな影響を与えます。

今回の緊急アンケートでは、人手不足の実態のみならずその対策も調査しています。

詳細はこちらをクリック!

関連記事

  1. 経済産業省「おもてなし規格認証制度」がスタート!

  2. 東京都創業助成金の公募が開始されます

  3. ダイレクト納付・クレジットカード納付について

  4. 条件変更改善型借換保証が創設されました

  5. 平成28年度 中小企業施策利用ガイドブックが公表されました

  6. 個人確定申告にかかる、振替納税の変更振替日が公表