平成27年度補正予算 小規模事業者持続化補助金の公募開始

平成27年度補正予算 小規模事業者持続化補助金の公募が開始されましたね。

詳しくはこちらをクリック。(公募要領)

(以下、中小企業庁HPより抜粋)

小規模事業者が、商工会・商工会議所と一体となって、販路開拓に取り組む費用(チラシ作成費用や商談会参加のための運賃など)を支援します。
複数の事業者が連携した共同事業、海外展開や雇用対策に取り組む事業、移動販売などによる買い物弱者対策に取り組む事業については、補助上限額を引き上げ、より重点的に支援します。また、業務効率化・生産性向上に向けた取り組みについても支援の対象とします。

補助概要

補助率 補助対象経費の3分の2以内
補助上限額   50万円
100万円(雇用増加、海外展開、買い物弱者対策)
500万円(連携する小規模事業者数による)

補助対象者

製造業その他の業種に属する事業を主たる事業として営む会社及び個人事業主であり、常時使用する従業員の数が20人以下(卸売業、小売業、サービス業(宿泊業・娯楽業を除く)に属する事業を主たる事業として営む者については5人以下)の事業者。

公募期間

平成28年2月26日(金)~平成28年5月13日(金)

これまでと異なり、公募期間も長いことからきちんと準備ができそうです。
また、予算によりますが追加募集があるかは不透明なため、一発勝負の要素が強まりそうですね。

補助金を実際の事業に活かせるようGLORIA総合会計事務所では最大限サポートしています。

是非お気軽にご相談下さい(^^

関連記事

  1. 「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」を策定

  2. 「IoT Lab Selection」プロジェクト募集開始!

  3. 平成31年税制改正パンフレット

  4. 国税のクレジットカード納付はe-taxからアクセス可能に

  5. 事業引き継ぎセンターの活用

  6. ものづくり補助金の申請受付開始